gatti blog

〜No Blog, No Life〜 Music、Mac、iPhone、Anime、Game,,,  自分の好きなことをつらつらと(●´ω`●)

Anime

【Anime】アニキャラRanking’12 ~女性編~ 1-10

2014/04/13

そして、伝説へ・・・
(毎年恒例)


~前記事~
11-20

~同企画Link~
Omega
Phalaeno
TAKUYA
ZEL

~必読Link~
Omega⇒人外Ranking

-------------------------------------

-
-

The 10th Place
from.<Saki -episode of side-A

age=16
height=150cm
CV=Nao Toyama

・アコス
・「そんな岡持ち」
・「そうでーす♪」

10. 新子憧
咲-Saki-阿知賀編 episode of side A-

まぁやっぱりどう足掻いても咲2キャラは確定でしたねー…
キャプテンいれたいなぁなんて思っておりましたが、なんか今更キャプテンも違うのかなとw
そんなこんなで新キャラの中から20位の竜華と10位の憧でした。

阿知賀編はかなり駆け足だったせいもあって、憧の麻雀の特性が目立ちにくかったと思います。
実際、ほとんど覚えてない!!
そんな強そうではない、、、ってのは覚えてますけども★
劣化のどっちですよね^^

そんな雀風とは裏腹に、憧は(一応)主人公のシズを完全に食っちゃうほどの存在感を見せます。
もちろん、阿知賀の中限定ですけど!
てか千里山と大魔王・照の印象しか残らんでしょあのアニメ。

咲は全国大会編のアニメ化も決まったので、今後も楽しみですな。
それとここで書くのもアレですが、怜さんトナメ優勝おめでとうございます><

-
-

The 9th Place
from.<Kono Naka ni Hitori Imouto ga Iru

CV=Ami Koshimizu

・裸族
・Super Agent
・Y字バランス

9. 水谷衣楠
この中に1人、妹がいる

皆さん、見ましたか?
あの衣楠の素晴らすぃ脱ぎっぷりを!?
あんなんが部屋ウロついててムラっとしない主人公はすごいと思う。
マジリスペクトッス。
上の画像とかもはや犯罪・逆セクハラだろ・・・

中妹はスーペルハーレムアニメなわけですが、それぞれキャラが立ってて、というかそれぞれ別のアプローチしてていいですよね。
衣楠のいうことが一番最もに感じるのはきっと僕だけではないでしょう。
そりゃもちろん、全員おかしいけどその中では、ってことで。

原作ではもう完全にルート確定しちゃったのでアレですが、どうも自分はメインヒロインってのがあまり好きになれないんですよねー・・・
前半記事でも書いたけど、千里だけは絶対に許さない。
衣楠のキャラはマジでいいだけに、もったいない。

ちなみに中妹の作品としての評価はよくてDってとこです。ごめんなさい。

-
-

The 8th Place
from.<Boku wa Tomodachi ga Sukunai

age=16
CV=Marina Inoue

・ソラ
・肉(の名付け親)
・トモちゃん

8. 三日月夜空
僕は友達が少ない

はがないはいいとこで終わりすぎてて困る。
特にこの夜空的な意味でかなりいいとこで終わってるので、ほんとに困る!
いやー、自分もこんな幼なじみがいたらイイんですけどねー。
世の中そんなに甘くない。
つーか幼なじみとかって都市伝説でしょ?

さてこの夜空、ロング派とショート派で日々激しい派閥争いが行われているようですが、ワタクシは断っ然ロング派です。
キャラ的にロングの方が似合ってません?
あの性格でショートはないやろ!

はがないも2期が来年から始まるので、期待しましょう♪
どうなるんでしょうねー。
個人的にはどっちかにバチッと決めてほしいですが。

-
-

The 7th Place
from.<Ben-To

age=17
CV=Mariya Ise

・氷結の魔女
・無敗の狼

7. 槍水仙
ベン・トー

ベン・トーの楽しみは槍水先輩の食べてるところを観賞すること。
これ。
これですわ。

通り名は「氷結の魔女」
ちなみに氷結の魔女って二つ名はアイス的な技とかブリザード的な技とかに由来するのではありません。
チューハイの”氷結”を買おうとして店員に止められたところからそのあだ名が付いたのです。

…だれだよこの設定考えたの・・・

ちなみにアニメで槍水先輩の最も素晴らしかったポイント、それはヘッドロックである。
あのヘッドロックと言う名のおっぱい押しつけ祭は是非とも体験したいところ。
佐藤になりたい。

そうそう、ベン・トーも2キャラ選出してますが、著莪もかなり好きなキャラでした。
声優的な意味でも
ほんと良アニメだったなー。

-
-

The 6th Place
from.<TARI TARI

age=18
CV=Ayahi Takagaki

・I don't money
・radiant melody
・天災料理人

6. 坂井和奏
TARI TARI

序盤~中盤あたりはかなりイヤな子でしたが、終盤の和奏はよかった。
ていうかほんとにこの子が主人公なのか!?と誰もが思ったことでしょう。
来夏が主人公にしか見えなかったですよね!

話が進むにつれどんどん前向きになっていき、最後は5人の中で最も前向きになりました。
一番最後のところでは先頭に立ってみんなを引っ張りました。
さすが主人公。

高校卒業後に浪人生になってるところも、なんかリアル。
さすが主人公。

それとTARI TARIは音楽の面でも素晴らしかったですね。
心の旋律潮風のハーモニー、そして和奏が作ったradiant melody
どれも名曲でした。

アニキャラ'12の対象範囲内のアニメの中ではTARI TARIが一番好きだったなぁ。
そして気が早いようだけど、来年は中二病になりそうな未来しか見えない。

-
-

The 5th Place
from.<Kokoro Conect

age=16
CV=Miyuki Sawashiro

・イナバン
・デレイナバン
・ロリイナバン

5. 稲葉姫子
ココロコネクト

もうイナバン最高だろー!
デレるまでの超ツンイナバンもよかったけど、デレ後のイナバン。
そしてロリイナバン。
正に非の打ち所がない。

姫子と言えば一番に思い浮かぶのはけいおんのモブキャラでした。
それも今後は稲葉姫子になることでしょう。

作品的には結構見ててツライものがありました。
なんかこう、心にグサグサくる感じで・・・
見た方はご理解頂けますよねw
フウセンカズラは割と本気でトラウマです(´・ω・`)

-
-

The 4th Place
from.<Koi to Senkyo to Chocolate

age=17
height=163cm
CV=Yu Asakawa

・自治生徒会財務部長
・ペコ島くん

4. 東雲皐月
恋と選挙とチョコレート

某マジキチヒロインと並んで”高藤学園二大美女”なんて呼ばれているわけですが、もう一人の人と比べるとか勘弁してほしいですよね。
あのメンヘラ日本代表ヒロインには10:0つけて圧勝ですから!

アニメ見てる時から、誰かに似てるよな~、、、誰だっけな~・・・とずっと気になってたのですが、皐月ってガハラさんに似てますよね。
異論は認めない。

皐月の魅力は挑発的なあの態度。
ていうか普段とのギャップ?
男を部屋に呼び込んでノーブラタンクトップ一枚でプレイとかおかしいだろ!
まぁプレイしてたのは将棋だけど。

ところでどうでもいいけど恋チョコの主人公の大島祐樹、発音おかしくないか…?
なんで誰もツッコまんのだ!?
「ユウキ」って普通アクセントは”ユ”に置くでしょうよ
なぜかあのアニメだとアクセントなくてフラットですからね。

「オオシマじゃなくてオオ”ジ”マ」
とか連呼してたけど、こっちのがよっぽど気になりまくりやったっちゅーねん

・・・気になりまくり・・・

・・・わたし、きになります・・・!!!!!

-
-
-

The 3rd Place
from.<Hyouka

age=16
CV=Satomi Sato

・気になります!!
・チョコで泥酔

3. 千反田える
氷菓

「わたし、気になります!!」

僕は、貴女が気になります!!

(完)

-
-
-

The 2nd Place
from.<Boku wa Tomodachi ga Sukunai

age=16
height=166
CV=Kanae Ito

・肉

2. 柏崎星奈
僕は友達が少ない

昨年アニキャラ'11を書いている段階でちょうど放映していた”はがない”。
ちょうど今放映中の秋アニメのようにランクインが許されない作品の一つでした。

そこで登場したのがこのキャラ。
才色兼備、スポーツ万能、スタイル抜群、ツンデレ、ゲーマー、、、
正に自分の為に存在するようなキャラでした。
しかしながら長いこと1位の座に君臨していながら、最後の最後で引き摺り下ろされてしまいました。
正直同率1位とかにしちゃってもいいレベルでしたが、そこはやっぱりきっちりばっちりと!

てなわけで、第2位は柏崎星奈!

夜空も8位に入っちゃってますが、やはり自分の中では星奈なんです。
二人のヒロインどっちも好きだなぁ、ってのはなかなかありません。
パッと思いつく限りではえーと、、、えーと、、
いちご100%の西野と東城くらい?笑

ってくらいどっちもいいキャラだと思います。
アニメ自体もなかなか良かったし、二期にはとにかく期待しております。

それにしてもモリサマーと星奈がほんとダブる。
べつにそう似てるもんでもないけど、いろいろダブる。
うーむ、、、
とにかく星奈、好きだー!!!

-
-
-
-

Character of The Year
from.<TARI TARI

age=18
CV=Saori Hayami

1. 沖田紗羽
TARI TARI

ここまで可愛いキャラって過去いたか?
いや、おらんやろ!!!!
性格云々じゃない。
とにかく可愛すぎるんだ!

ここ一、二ヶ月くらいずっとPCのメモ帳で
「柏崎星奈」
「沖田紗羽」
の順位を入れ替えまくってました。
(事実)

どっちも本当に好みのキャラどころか好みのタイプなので、マジで真剣に本気で悩みましたよ。
ええ悩みましたとも。
でも最後の決め手となったのは、画像なんです。
星奈より紗羽の方が圧倒的に作画がよくて可愛いんだ!!!!!!!
(問題発言)

花咲くいろはの時も可愛いキャラだらけで困ったもんですが、性格的な部分で緒花も民子も菜子もトップにはいけませんでしたが、自分の中で紗羽は性格的にもツボでした。
ぶっちゃけ放映時期がはがないと逆だったら順位逆になってたかもしれないけども!
いや、でもアニメ全体通してTARI TARIの方が好きってのは変わらないかなー。

おおっと、紗羽について全然書いてなかったですね。
第2話の”心の旋律”を歌うシーン、よかったですなー。
サントラには心の旋律だけで5パターンくらい入ってますけど、2話の来夏&紗羽のVer.が一番好きです。
2012年のBest SongでもTOP5には絶対入ります。
今年は邦楽でTOP10に入ってんの心の旋律だけやからね!!

それと紗羽のドSっぷりと男らしさ、いや漢らしさも非常に魅力的なんです。
友人の為に弓持って職員室突撃(未遂)とかカッコよすぎる。

そして放映中、ネット上の至るところで見かけた
”紗羽のおっぱいが犯罪”
の一文。
確かに犯罪的だ。
バランス、慎ましさ、形、、、
そう、星奈との差はここにもあったのだっ!!!

しかし紗羽、、、あの私服。
アレだけはダメだ。

-

----------------------------------------

というわけで、アニキャラRanking'12も終わってしまいましたー。

この一年はあっという間だったような気がします。
ええ、おそらく僕がオッサンになったからでしょう。

いやでもほんと早かったです。

今回の範囲内では見る作品がちょいと減りましたが、原因は忙しさとかアニメを見なくなったとかではなく、単純に面白い作品が少なかったのが一番なのかなと。
切ったアニメ、多かったですねー。。。

記事内でも何度か書いてまいりましたが、11秋~12夏の中では総合的に見てTARI TARIが一番でした。
まずはあの美しい作画。
相変わらずPA Worksは素晴らしい。
また、音楽の面においても素晴らしく、しかもあれってオリジナルアニメなんですよねー。

TARI TARIに続くのがWORKING!!とバカテス。
共に二期でしたが、どちらも安定して面白かったです。
それからはがないも良かったですねー♪

来年も面白そうなアニメが目白押しなので、2013年の11月が今から楽しみです♪
あまりこの企画とは関係ないですが、エヴァも完結しますしね(●´ω`●)
(ほんとに関係ない)

気が早いですが、アニキャラRanking'13。
もちろんやりますよ!
モリサマーを超えるキャラが現れてくるのか、ってとこが自分の中で注目です。
モリサマー、アスナ、、、すでにかなり強力なキャラがいますからねー。

そうそう、今回のRankingは個人的にある種”同窓会”的な感じだったので面白かったのです。
今回一緒にやった人達とはもう半年くらい会話してないんじゃないか!?
ってレベルですし、アニメについても全然話してなかったので、誰が何を見てて、どんな評価で、ってのを全然知らなかったんですよね。

なので完全にブラックボックスだったので、そこはほんとに面白かった。
ポポの人外Rankingも相変わらずでw
あそこまで極まってるとは思いもよらず・・・

毎度終わって思うのは、来年それぞれがどんな感じになっちゃうのか?ってところです。
僕個人としても来年もアニメは時間の許す限り見続けるでしょうし、記事の方も例年通り1-10位だけバチッと気合いを入れて書くでしょう。
これまた変わらずメモを取りながら一年間かけてランキングを作成し続けるでしょう。

自分にとっても周りにとっても大切な恒例行事になっているようで、そこは本当に嬉しい限りです。

なんか無駄に長くなってしまたー・・・
とととにかーく、今年も足を運んで下さった皆様、通りすがって下さった皆様、そして参加者のヲタ達。
ありがとうございました。

また来年の11月、この企画でお会いしましょうっ(●´ω`●)ノノノ

-Anime