gatti blog

〜No Blog, No Life〜 Music、Mac、iPhone、Anime、Game,,,  自分の好きなことをつらつらと(●´ω`●)

Camera

【Camera】Ambivalence

2013/04/22

こんばんは♪
正式OPEN後、始めての記事になります♪

パズドラチャレンジのハナシやら、Summer Sonic2013のハナシやら、2013年春アニメのハナシやら…
いろいろと書きたいことは貯まっていたわけですが。
…正確には現在進行形で溜まっとるわけですが、、、

本日は迷いに迷った結果、”きゃめら”の記事を書くことに決めました♪

ちなみにタイトルのambivalence
今回の記事内容についてではありませぬぞ!
どっちかっちゅーとそのきゃめらのことで迷っていたわけです。
undecidedだったわけです


ワタクシgatti、実は以前からデジカメを買おうと思っていました。
もちろん今もデジカメを持ってはいるのですが、もはや化石レベルの機種なんです。
Finepix Z5 fdってカメラなんですけども。
どんくらい化石かっていうと、iPhone3GSにも劣るカメラ性能ですからね。これはやばい。

さらにヤバいのが持ち主であるガ○チ氏がどこにあるかわからずに小一時間部屋を探し回ったという事実。
しかも探していた理由が製品名を全く思い出せなかったから、という恐ろしい理由である。
どんだけだよ!てかデジカメちゃんに失礼だからね!!

まぁそんな悲しい事実もありーので、デジカメを買おうと思ったわけですよ(強引)

このZ5が出た当時はFinepix人気の凄まじさ、すんごいものがありました。
2006年頃、だったかな?
イメージキャラクターがエビちゃんだったよーな気がします。
ホント人気だったよなぁ、とおそらく同世代の方なら皆同意頂けるのではないかと思われます。

さて、そろそろZ5のお話から離れましょか

 ご存知の通り近年デジカメ市場は転換期を迎えています。
理由は言わずもがな、”モバイルカメラのレベルの高さ”からです。
3,4年前、iPhone3GSを使っていた時代は出掛ける際などにはまだデジカメを持って行っていました。
が、iPhone4Sを買って以降、それは一度も無くなり…

お出掛けの際のちょっとした風景やら、食べ物やら、友達とちょっとした写真を撮る、って用途であればiPhone4S、iPhone5のカメラで十分なんですよね。
そらもちろん不満を感じることが全くないわけではありませんが、及第点ではあったワケです。

繰り返しになりますがデジカメが転換期を迎えた理由、それは正に上記のような考えを持つ人がマジョリティだったからに他なりません。
そんなことから現在のデジカメの市場傾向は以下のようになっています。

・高級コンデジや一眼が人気に
・iPhoneを始めとするスマホのカメラより”ちょっと良いもの”を安価で発売

写真好きな人はスマホのカメラでは論外でしょうし、スマホのカメラで満足できないって人が高画質・高機能のモノを求めて高級コンデジや一眼を買う。
そもそもスマホはあくまで電話メール機能がメインである故、カメラの機能を切り分けたいからデジカメを買う。
まぁ理由はそれぞれでしょうが、現在の市場の動きや傾向は非常に理に適っているなぁと思うワケです。

ややハナシが逸れましたが、ならば僕がデジカメを買おうと思った理由はなんなのか?

いろいろあれど、一番大きな理由はやっぱりいいデジカメの写真はイイから
結局コレに尽きるんですよねー。

自分が撮ったiPhoneの写真より、友達のデジカメで撮った写真の方が圧倒的にいいんです。
誰かとどこかへ行った時は思い出を残したいと思うでしょ!
どうせ残すならそれは綺麗なカタチで残したい!と思うでしょ!

と、こういうことですな♪
今年のゴールデンウィークも例年通りクッソ忙しい感じになりそーなんで、どうせだったらGW前に買っちゃおうと。
ちょうどイイ機会だし!
…ってことでいろいろ調べました。

毎日毎日価格.com見たりAmazon見たり、レビュー書いてるBlogを見たり。
最近そればっかしてました。

で、決めた候補が・・・

この記事長すぎじゃね…(´・ω・`)??

今日はこの辺で終わっときます!!(ぉぃ
見切り発車で書き始めたのがマズかった。
初記事がこういうのってホントgattiさんらしいですね。

次記事はきっちり月曜の夜に書こうと思います。
今22日の2時過ぎだから、ある意味月曜夜だけど

OPENしたばかりだし、さすがの私もこれはキッチリ書くんじゃないでしょうか。

書けるといいですね。

で、では、また今晩!!たぶん!きっと!

-Camera