Amazon Prime Nowで、奇跡的にSwitchを買えてしまった話

【2017年7月19日、「Switchを買うためのコツ」を追記】

どもども、gatti(@gatti_)です。

アナタは”Amazon”をご存知ですか?
→きっと99%の方が知っているでしょう。

アナタは”Amazon Prime”をご存知ですか?
→それもおそらく60%くらいの人は知っていそうです。

では、”Amazon Prime Now”をご存知ですか??
→そう、2時間でNintendo Switch本体を届けてくれる、サンタさんのような方々です。
(確信)

Switchゲット!まさかの、プライム・ナウから…

回答として一部不適切でしたので、修正いたします。

※Prime Nowとは…??
対象エリアでのお買い物が1時間以内に届く、プライム会員向けサービスです。2時間便は無料でご利用頂けます。
注文は24時間受付、スマートフォンやタブレットの専用アプリでのみご利用可能です。

◆対象エリア=東京都、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県の一部地域

Amazon Prime Now公式ページより引用

間違えてもSwitch届け屋さんではないので、勘違いをならさぬよう…
(誰もしない)

さて、今回初めてこれに登録し、初めて使ってみたわけですが、これが思ってる以上にすごかったのです。

【1】「本当に時間内に来た」
わたくしの職場は新宿ですので、いわゆる「2時間便」の地域に該当するのですが、注文したのち、キッチリ時間内に到着しました。
時間指定なので当たり前っちゃ当たり前なのですけど、やっぱりすごいですよね。

【2】「裸で来た」
…と書くと語弊がありますが、すんごい簡易包装やってきたのです。
それが、こちら。

IMG 9685

か、簡易包装ってレベルじゃねぇ…(´・ω・`:)

箱にそのまま伝票付けてやってくるだけという笑
ちなみに、箱に傷や凹みはバッチリついてましたよ★
ちくしょぉぉおおおお!!!

【3】「Prime Now」と書かれたTシャツを着た配達員さん
が届けにやってきたのです。
グレーのポロシャツでした。

聞いてみると「Prime Now」専属の配達員なのだそうです。
50代くらいの優しそうなおっちゃんでした。

ちなみに、黄色いワゴン(?)でやってきたのですが、それもPrime Nowと書かれた専用の車だそうです。
力入れてますねぇ、Amazonさん。

と、噂の「プライムなう」はそんな感じでした。
また使うかと聞かれたら微妙です。

なぜなら、僕の住む戸田は対象エリア外だからです(悲しみ)

とはいえ、商品はそれなりに豊富ですし、本当に2時間そこそこで来ちゃいますし、エリア対応したあかつきには普通に使いそうだなーと思います。

少々やりすぎというか、過剰サービスな気がしないでもないですけどねぇ…

◆Switch開封の儀

恒例の開封の儀もやっときます(* ̄∇ ̄)
超簡易包装の伝票をチャチャッと剥がし、箱を開けます。

IMG 9689

これが噂のジョイコンか!

IMG 9690

上を一枚どけると、スタンドやらACアダプターやらの付属品・アクセサリーが。

IMG 9692

これが噂の女医コンか!(しつこい)
思ったよりコンパクトです。
今回わたくしはグレーではなく、レッド&ブルーをチョイスしました。
なぜなら、買えたのはこちらのみだったからです!!!

IMG 9693

本体の裏面。
左下にあるのはスタンドです。
これ使って本体を立てて、簡易的にモニター替わりにできちゃうわけですね。

IMG 9700

こちらがドックに収納した状態。

これだけでテレビに出力ができるようになり、従来の据え置き型ゲーム機同様、大画面で楽しめると。
この2way考えた人はほんっとすごいと思います。
実際感動しましたよあたしゃ。

IMG 9694

本体をiPad Pro(10.5インチ)と並べてみました。
こう見るとかなり大きいことがわかりますな。

IMG 9696

キャリングケースも一緒に買いました。
これでお手軽持ち運び、外でもできちゃう!

◆まとめ

発売直後以上に品薄且つ買いづらくなっているアノNintendo Switchをこうも簡単に手にいれられるとは思ってもみませんでした。
奇跡ですね(* ̄∇ ̄)

冒頭、
「衝動的に買った!」
なんて書きましたが、そもそもSwitchのコンセプト自体は興味ありまくりだったのです。
そこまで購入意欲を唆られるソフトがなかったので”しばらく様子見や!”と思い、気がつけば発売から3ヶ月ちょっとが経っていました。

ではなぜ買おうと思ったか?
その理由が実は、とあるソフトでして、、、

それはまた別の記事で書こうと思います!

てなわけでこの記事はAmazon Prime Nowの素晴らしさと、いきなり買えてしまったSwitchの開封の儀、そしてその感動のリポートでございました♪

次記事でお会いしましょう(●´ω`●)ノシ

Switchを買うためのコツ(7/19追記)

何やらこの記事、驚くほど多くのアクセスを集めています。
switch難民の方のお役に立てればと、少し追記をしてみることにしました。

実はわたくし、なななんと、信じられないことに2台目のswitchもPrime Nowで買えたので、せっかくなのでそこで得たコツなどを書いてみます!

【1】Prime Nowの発売情報に張り付く
これは基本ですね。
発売速報しているTwitterのアカウントをフォローしたり某大型掲示板をこまめに覗くこと。
もっとも大切です。

【2】発売情報が出たら、ひたすらリロード
これは私が買った2度とも繰り返したことです。
Prime Nowは例えば「A」という拠点で発売開始されてから1時間後に「B」という拠点、そのまた1時間後に「C」という拠点で発売開始になる、
という特徴がございます。

であればどこかで発売速報が出たらとにかくリロードしまくる。
アナログですがこれが確実です。

ちなみに私は「横浜で発売!」
と見た時点でひたすらPrime Nowでリロードを開始し、「川崎にきた!」などの情報を経て新宿でGETできた、
そんな感じでした。

重要なのはいかに早く発売速報の情報を得て、そしてリロード連発できるか、ここに尽きます。

自分の時は少なくとも15分くらいは残っていました。

【ex.】7/20にスプラトゥーン+switch本体同梱版を発売!

なんと、こんな情報が入ってきました。
しかも公式で謳っているので、すごい戦争になることでしょう…

これはほぼ秒殺になると思うので、対象エリアにお住いの方はぜひ、頑張ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。