ほぼ日手帳2015 -使い方は∞-

ほぼ日2015

こんにちは。gatti(@gatti_)です。

昨年初めて使ってみたほぼ日手帳ですが、これがまた非常に使い勝手がよろしかったのです。

スケジュール帳や手帳は最初は頑張って書くものの、少しずつ放置してしまう癖があるワタクシgatti。
しかしながら、最後まで使い通せたんですよこれが!

その秘訣とは!?


ほぼ日手帳は、何もなくても開いてみたくなる

ほぼ日手帳の作者でいらっしゃる糸井重里さんがコチラでもおっしゃっています。

ほぼ日手帳はただ予定を記録するだけのスケジュール帳ではないし、ダイアリーでもないし、ノートでもない。

そうなんです。
使い方は本当に人それぞれなんです。
↑のリンク先の”使い方”を見ても本当に様々だなぁと思いますし、実際僕も好き放題に書き殴ってました。
改めて見返してみると、

1)〜日のパズドラの目標
→虹の番人が足りないから3体確保する
→〜時からチョキゴル、〜時からチョキメタ
→ゼウス降臨で〜のスキル上げ
2)ゲームのプレイについてメモ
→モンハンを何時間やった
→モンハンでレア10の発掘武器が何個出た、お守りが何個出た
→スクフェスで〜が出た
3)〜の発売日
4)仕事帰りに〜を買って帰る
5)イベントや試合の予定

→サッカー日本代表の試合詳細
→格ゲーの大会のスケジュールと出場選手etc.
6)気になったことメモ
→知らなかった単語・用語をメモる
→美味しかったお店と食べたモノをメモる
→仕事で使えそうな言い回しや表現をメモる

などなど、思いつくだけでもこんな感じで。
もちろん仕事上の来客やミーティングやToDoなどは書いてます。
たまーにパラパラ読み返してみると面白いんですよね、とても。

まとめますと、ほぼ日手帳には他のスケ帳や手帳に見られるある種の強迫観念のようなものがない!
と、これに尽きるのではないでしょうか。

興味がある方はコチラで見てみるか、あるいは直接LOFTや東急ハンズなどに行ってみるとよいと思いますっ。

それでは今日はこんなところで♪

【P.S.】
今年はフィルムふせんとクリアファイルも買ってみました♪
ほぼ日手帳とふせん

フィルムふせんは今のところ、活躍の場が滅多にありません!!!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。