「片手キーボードPRO」がiPhone6ユーザーに相性抜群なお話

どもども、gatti(@gatti_)です。

本日は手の小さい自分にとって革命的に便利なアプリに出会ってしまったので、シェアさせて頂きます。
こういうキーボード(アプリ)が欲しいな〜なんて思っていたら、、、あったんですね。
ありがとう作者様。

というわけで本日は片手キーボードPROを紹介いたします。

文字入力の革命!画面端に手が届かない私への、痒いところに手が届くアプリ!

一枚の写真は、千文字の文章よりもモノをいう。
百聞は一見にしかず、まずはこちらをご覧ください。

キーボードのサイズを自由に変更できる

片手キーボード

はい、こういうことです。

iPhone6(Plus)やiPhone6Sユーザーの方なら誰もが同じお悩みを抱えていることでしょう。
そう、片手で持っているときに画面端に手が届かない…(*´Д`)

それを一発で解決してくれるのがこのアプリ。
ご覧の通り、キーボードのサイズを自分で調整できるんです。

自分は会社の同僚女子のほとんどの方より手が小さいことで有名なので、キーボードサイズを3分の2くらいにしてます。
これで一番左まで親指が届き、片手操作が可能になりました。
実に素晴らしい。

3Dフリック入力が超便利

わたくしもiPhone6Sユーザーのはしくれなわけですが、ぶっちゃけ3Dフリック入力なんて全然使ってないわけです。

そんな自分にも初めてこれは使い甲斐のありそうな使い道ができました。
それがこちら

3Dフリック

文字をタッチして、3Dタッチを利用して画面を押し込むと濁点や半濁点の入力ができるようになるのです。
超便利。

片手キーボード2
押し込むとこんな感じになります。
一発で”ぱ”とか”ぴ”とか入力できるんです。
超便利!

なお、ご覧の通り地味〜に壁紙を変えたり、フォントを変えたり、色を変えたりもできます。
それからGoogle日本語入力にもデフォで対応していたり、iOSの辞書にももちろん対応しています。
本当に便利なので、ぜひ一度使ってみてくださいませ♪
特にiPhone6以上をお使いの方にはオススメですよ!

やっぱり考える人は考えるんですね、こういうの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。