【蒙古タンメン中本】この人の味噌卵麺がウマい!最新Ranking2018年版

こんにちは。gatti(@gatti_)です。

ただいま2018年夏。
もう来週には9月になるので、いわゆる晩夏ってやつでしょう。
にも関わらず当Blogに熱いアツいご要望をたくさんいただいておりまして、、、

そのご要望というのは大きく分けて2つ。
味噌卵麺Ranking記事の最新版
樺太丼Ranking
この二つは圧倒的でした。

樺太丼はコッソリ食べ貯めているところなので、今回は味噌卵麺記事の最新版を書いてみます。
今年は初記事から2年半空いているので、久々の完全版にてお送りします。
さらにグレードアップを重ねてExcelにコツコツまとめたまとめをまとめて書きます。
早速参りましょうっ♪

【蒙古タンメン中本】この人の味噌卵麺がウマい2016!勝手にRanking!!

2016.03.06

【蒙古タンメン中本】この人の味噌卵麺がウマい2017!勝手にRanking!!

2017.10.01

味噌卵麺2018年版のルール

・部長、師範、店長、役職関係なく全員掲載
・食べたことがある人のものは全員掲載
・食べたことのない人も別途掲載
・2018年12月31日までは随時見直し(変動アリ)
2016年は5回以上食べたことがある人という縛り。
2017年は16年版でランクインした人、且つ店長以上を除いて作成。
と、上記の縛りを設けていたので一度も名前が挙がっていない方もいらっしゃいましたね。
完全に全員対象なのは初めてですね♪

今回は自分のExcel(MacなのでNumbersですけど)からそのまま引っ張りだして掲載します。
こちらのファイルではScoreもつけておりまして、本記事では「SSS〜F」までのグレードの中からSSS、SS、S、A、Bの5つを紹介します。

大雑把にいうと今回紹介する38名の方々はほぼ確実に満足して帰れますし、地雷を踏んだこともほとんどない(または全くない)方々ばかりです。

基準としては「おお!これはウマいっ!」以上といいますか、
「なぬ!あの方が調理担当!こ、これは食べたい’`ァ,、ァ(*´Д`*)’`ァ,、ァ」
という感じです。
(極めてわかりづらい)

つまりハードル高いってことです(* ̄∇ ̄)
とはいえこれ、あくまで主観ですからね!
そこだけはホントお間違えなきよう…

それではハッキリクッキリキッパリいってみましょうっ!

【注:重要】
・本ランキングは蒙古タンメン中本の中の人またはスタッフが書いたものではもちろんありません。あくまでイチ個人の主観、嗜好によるものです。作り物は乳化非乳化の度合いもあったり、炒める時間の長さやスープを入れるタイミング、煮込み時間等々、個体差&好みの差も大きく出るものです。
繰り返しますが、あくまでもいち中本ファンによる個人的にランキングです。予めご承知おきくださいませ。

味噌卵麺Ranking2018年版(2018年8月26日更新)

味噌卵麺20180826

↑こちらが現在の最新版です。
※敬称略
↓基準はこんな感じです。

【SSS】(100〜95点)
味噌卵麺5神。紛うことなき「神卵麺」の作り手
【SS】(94〜90点)
TOP10。曜日・時間帯を狙ってでもぜひ食べに行きたい方々
特に遠方はマジで外せないので、シフトの事前チェックと調査が必須w
【S】(89〜85)
常に満足度Sクラス。他人にもかなり前のめりに推したい方々
鍋を振る姿を見かけると漏れなくテンションが上がる
【A】(84〜80)
調理担当であれば迷うことなく作り物を選択するレベルの方々
Aより上の方々は基本的に何らかの個性を作品に落とし込んでいる
【B】(79〜75)
安心・安定のクオリティ。味噌卵麺か五目味噌、どちらを選択するかだいぶ迷う
基本的に満足して帰途に着ける

<※未食の方リスト(わかる範囲で)>
矢ヶ村チーフ(川崎)
請園さん(川崎)
石川副店長(東池袋)
仲井主任(東池袋)
沖山さん(西池袋)
→店長以上は全員いただきました。副店長では唯一石川さんだけ機会に恵まれず…
もちろん、全店舗複数回行っております(柏は1回ですが)

◆コメント

【1】独立店強し
店舗別に見ると当然ではありますが独立店は強いですね。
さすがは豊富な経験に加え厳しい試験を乗り越えている猛者たち…
それに暖簾はもちろん、生活かかってますもんね…(* ̄∇ ̄)
そもそも近藤店長以外は調理しないという草加店は特殊ですが、その他店舗も非常に高いクオリティを保っている気がします。

【2】直営店は「近い店舗」より「美味しい店舗」に常連さんが集まる!?
直営店では常連さんに人気な店舗がやはり美味しいなぁ、と感じます。
高田馬場や船橋店などはインスタやTwitterで画像を見ない日がないレベルですし、上板橋本店、渋谷店、西池袋店もそうですね。
(店長がイケメンすぎて通うファンも少なからずいらっしゃるようですがw)

SNSを見ていると、中本ファン・常連さんは意外とシビアだなぁ、と常々思っております笑

【3】特異な川崎店
OPEN前から大行列が形成され、作り物(都度調理)のオーダーが昼過ぎまで止まらない…そんな店舗は川崎店だけでしょう。
特に土日のアレは正直異常なレベルだと思います…ほんと、冗談抜きで売上に甚大な影響を及ぼしてしまっているのではないかと心配になってしまいます笑

その行列請負人はもちろん、千葉副店長。
「ウマい作りといえば!?」と尋ねると、お客様はもちろん、スタッフの方に聞いても大体名前が挙がりますもんね…
渋谷店に続いて次なる「土日の作り物STOP」がかかるのは川崎店、、、かもしれません笑

【4】まとめ
今回は随時更新という新たな試みを行ってまいります。
ほんとに暇なとき、電車の移動時間、または中本での待ち時間など、空いてる時にこの記事を覗いてみてくださいませ♪

気がつくと「最終更新日時」が変わっているかもしれません!

引き続きよろしくお願いいたします(●´ω`●)♪

ABOUTこの記事をかいた人

某人材会社のWeb・広報担当。Blog歴14年。 Blogがきっかけで頂くようになった"文章屋"としてのお仕事は9年目に突入。 *好きなもの* iPhone / Mac / 洋楽 / 蒙古タンメン中本 / モンスト / DTCG